司馬遼太郎とビジネス書と農業関連本などを読む。

アクセスカウンタ

zoom RSS #280【農業】限界集落株式会社 黒野伸一 小学館 2011年11月

<<   作成日時 : 2012/02/24 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


限界集落株式会社
小学館
黒野 伸一

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 限界集落株式会社 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


田舎の限界集落に、元エリートサラリーマンが来て、地域を農業で活性化させるサクセストーリー。

巻末に、参考文献として農業関連の本が19冊あげられている。

この中の何冊かは読んだことがあり、この「限界集落株式会社」を読んでも、農家というのは、生活していくのが大変だということがわかる。

それでも、東北の田舎の出身として、主人公・多岐川優のように農業で過疎が進む故郷を活性化させられたらと思う。

ただ農協におろしているだけでは儲からないし、TPPやら何やらで、今後の農業はどうなるかわからない。

農業をやるには、相当知恵を絞らねば!

Amazonの内容紹介はこの通り。
ルールは変わった。新しい公共がここに!

「限界集落」、「市町村合併」、「食糧危機」、「ワーキングプア」、「格差社会」などなど日本に山積する様々な問題を一掃する、前代未聞! 逆転満塁ホームランの地域活性エンタテインメント!!
起業のためにIT企業を辞めた多岐川優が、人生の休息で訪れた故郷は、限界集落と言われる過疎・高齢化のため社会的な共同生活の維持が困難な土地だった。優は、村の人たちと交流するうちに、集落の農業経営を担うことになる。現代の農業や地方集落が抱える様々な課題、抵抗勢力と格闘し、限界集落を再生しようとするのだが……。
ルールは変わった!
老人、フリーター、ホステスに犯罪者? かつての負け組たちが立ち上がる!!ベストセラー『万寿子さんの庭』の黒野伸一が、真正面からエンタテインメントに挑んだ最高傑作! 新しい公共がここにある。




農業をどうするか、よく言われることだけど、グッときたところ。
@有機野菜
きついのなら、作業を軽減させる工夫をすればい。
それに、有機野菜なら高くても買うという消費者は多い。
今、外国から安価な野菜が沢山入ってきているだろう。
価格じゃとてもじゃないが、太刀打ちできない。
だから、付加価値が必要なんだ。
有機・無農薬というブランドは大事だ。

→有機は高く売れるが、それなりの費用がかかるらしい。
それでも、他と同じものをやってもしょうがないので、独自色を出さねば!


A農協
農協に依存すれば、安定はするが、農作物の取引価格は全般的に低い。
農協の推奨作物を作っても、規格外ならクズ扱いされてしまう。
おまけに、時勢に乗り遅れているため、農協が供給する肥料や農薬の値段は、今や民間企業よりも割高となっている。

→農協に頼っているようでは、大きく儲けることはできないと思う。


B経営の要諦
デメリットをメリットに変えるのが、経営の要諦だよ。
中山間地域だって、過疎だって、考え方次第では武器になる。

→メリットに変えるのは大変だが、変えられたらチャンスが広がる。


C生き残る農業
農業だけで食って行くのには限界がある。
だから農家も二次産業、三次産業とコラボしなけりゃ生き残れないというのがおれの持論だ。

→このコラボを、六次産業というらしい。
1次x2次x3次=6次ということ。
この持論には、私も同意。


へえ〜と思った方は、↓をクリック願います。
人気ブログランキングへ


↓仕事のサクセスストーリーという点で、これも興味深かった。
#213【中小企業】下町ロケット 池井戸潤 小学館 2010年11月

(2011年8月24日 記す)

下町ロケット
小学館
池井戸 潤

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 下町ロケット の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





本書の参考文献にあげられていた本。


農で起業する!―脱サラ農業のススメ
築地書館
杉山 経昌

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 農で起業する!―脱サラ農業のススメ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



農業に転職する―失敗しない体験的「実践マニュアル」
プレジデント社
有坪 民雄

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 農業に転職する―失敗しない体験的「実践マニュアル」 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
#280【農業】限界集落株式会社 黒野伸一 小学館 2011年11月 司馬遼太郎とビジネス書と農業関連本などを読む。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる