#289【人生の活性化】カラダマネジメント術 本田直之 マガジンハウス 2010年4月


カラダマネジメント術!
マガジンハウス
本田 直之

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by カラダマネジメント術! の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


「30代の80%以上は運動をしていない」らしい。

かくいう私は、週3、4回は走っているので、残りの20%である。

著者曰く、カラダマネジメントをすることで、仕事もプライベートも活性化するという。

マラソンをするようになって、3年。

仕事が活性化しているかどうかは置いておいて、年に数回マラソン大会に参加しているので、プライベートに目標を持てて、活性化している。

また、健康面でも、何もしていない人よりは良好と思う。

そして、何よりも、動いている分、もりもり食べても太らないところがいい!

著者は、中途半端に運動をしているのではなく、かなりハードにトライアスロンをやっている方なので、そこそこトレーニングをしている人にも参考になる点があった。


Amazonの内容紹介はこの通り。
ビジネスパーソンにとって重要なスキルは「IT、お金、英語」といわれるが、その前提となるのは健康なカラダであり、そのために身につけるべきは「カラダマネジメント術」。
日本人は、1990年代までは日常生活でカラダをよく動かしていたし、食生活もシンプルだったので、いまほどフィジカルにもメンタルにもストレスがかかる環境ではなかった。
しかし21世紀以降、ネットや交通機関が高度に発達して便利になり、ジャンクフードを口にする機会も増えてきて……
とくに「カラダ負債」が溜まり始める30代以降の人は、積極的にカラダマネジメントをしないと健康は保てなくなってきた。
昨今、世界的に厳しい経済情勢が続くなかで、ビジネスを巡る環境も一変し、正社員でも勤めている会社が明日どうなるのか、まったくわからない状況が続いている。
そんな不確実な時代をサバイブしていくにはいろいろな技術が必要だが、その筆頭に挙げたいのが、カラダマネジメント術。
カラダマネジメントは仕事や人生を変えるきっかけになる。
カラダマネジメントでカラダを再生すると、生活と人生が良いスパイラルに入る。タイムマネジメントが上手になり、時間に余裕がでて、メンタルも強くなってストレスから解放される。
その結果、人生を楽しむ土台となる健康が手に入り、将来にわたって生活の質を高く維持することにつながる。
2008年に病気で倒れ、カラダマネジメントの重要性に気づいた著者が唱える、これからのビジネスパーソンにとって本当に必要な、新しい概念の54のビジネススキル!
第1章 カラダマネジメントで仕事力をアップする
第2章 カラダ負債を溜めない技術
第3章 カラダマネジメントを習慣化する
第4章 大人の効率的トレーニング術
付録 カラダマネジメントおすすめ情報
内容(「BOOK」データベースより)




今後のトレーニングに活かしたいところ。
①効率的トレーニング
効率のいい方法論をアップデートして成果が上げられると、仕事のやり方を見直す突破口になるはずです。

→がむしゃらにやればいい訳ではなく、いろいろ調べて効率よくトレーニング。
仕事も同様!


②体力の現状を知る

わたしは、「アシックス・ランニングラボ東京」でAT(無酸素性作業閾値)を測ってから、走りが変わりました。

→銀座にあり。
行きたい!
でも土日は予約でいっぱい…


③心拍トレーニング
心拍計を使う最大のメリットは、自分にフィットした最適のペースでトレーニングができること。
(中略)
心拍数のコントロールは大人のトレーニングの必須科目といえます。

→昔使ってたけど、どこかにいってしまった。
探す、もしくは新たに買おう!
ここしばらくは、長い距離を気持ちよく走っているだけなので、トレーニング方法の再検討が必要。


④本と雑誌はつねにチェックする
トレーニングの方法やフォームなどの技術情報はできるだけ最新のものにアップデートするクセをつけたいものです。

→早速、近所の図書館で「ランナーズ」を借りた。
ただし、あったのは2011年2,3,4月とそれ以前のものだったので、その3ヶ月分を借りた。
最新号を買えばいいものの、財布の事情からして、毎月買うわけには行かず…


へえ~と思った方は、↓をクリック願います。
人気ブログランキングへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック