テーマ:お金

#217【不動産投資】サラリーマンは自宅を買うな  石川貴康  東洋経済新報社  2010年11月

サラリーマンは自宅を買うな ―ゼロ年世代の「自宅を買わない生き方東洋経済新報社 石川 貴康 Amazonアソシエイト by 「サラリーマンは自宅を買うな」という。 サラリーマンである私は、もともと自宅を買う予定はないが、なぜ自宅を買わないほうがいいのか。 まず、Amazonによる本書の内容紹介は次の通り。 …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

#215【円暴落?】マネー逃避 藤巻健史 幻冬舎

マネー避難 危険な銀行預金から撤退せよ!幻冬舎 藤巻健史 Amazonアソシエイト by 藤巻氏曰く、「国債未達がきっかけで国債の売りが始まり、さらに株安と円安も加わったトリプル安によって日本の財政が破たんする」とのこと。 そして、今後の日本経済は大幅に悪化するらしい。 したがって、外貨分散投資をして、お金を避難…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

#206【人生の曲がり角】35歳からのリアル 人生戦略会議 WAVE出版 2009年10月

35歳からのリアルWAVE出版 人生戦略会議 Amazonアソシエイト by 30歳になったこともあり、本書を手にとってみた。 仕事、家庭など暮らしに関わることについて、様々なデータをもとにリアルに世の実情を解説。 この本は、他と一線を画しているな~と思ったのは、家庭の章でいきなり「妻と別れるという選択」というテ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

#199【困らないかどうかは?】お金に困らない人生設計 倉橋隆行 朝日新書 2010年5月

お金に困らない人生設計 住宅・教育・介護 (朝日新書)朝日新聞出版 神谷 巻尾 Amazonアソシエイト by 20代~60代までの各ステージにおいて、金融、住宅、ライフスタイルなどで打つべき手、落とし穴を説明。 各項目で、◯×で説明しているのはわかりやすい。 ただ、なるほど~という目新しいことは、そんなに多くな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

#198【1ドル50円?】「通貨」を知れば世界が読める 浜矩子 PHP新書 2011年6月

「通貨」を知れば世界が読める (PHPビジネス新書)PHP研究所 浜 矩子 Amazonアソシエイト by 副題は、「1ドル50円時代は何をもたらすのか?」 本書は、ポンド、ドル、ユーロなど、通貨の歴史について説明している。 読み物的な本。 特に印象に残ったのは、「1ドル50円時代」という点。 それはないんで…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

#197【すぐ読みたくなった】日経新聞を「早読み」する技術 佐藤治彦 PHP新書 2011年7月

日経新聞を「早読み」する技術 (PHPビジネス新書)PHP研究所 佐藤 治彦 Amazonアソシエイト by 日経新聞を購読していながら、うまく活用できていない気がして、本書を買ってみた。 朝の少ない時間で、いかに読むか、本書がヒントをいくつかくれた。 構成は、3分の1が早読むする技術、残りがいろいろなニュースの…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

#195【借りる前に読みたかった】家を借りたくなったら 長谷川高 WAVE出版 2008年2月

家を借りたくなったらWAVE出版 長谷川 高 Amazonアソシエイト by 先日読んだ「家を買いたくなかったら」の賃貸版。 これを読んでから、部屋探しをすればよかった~、と若干後悔。 それくらい親切に、部屋探しから、内見、契約、退去、敷金トラブル対策まで説明されている。 以下、部屋探しから流れに沿って、参…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

#194【制度の抜け道?】お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方 橘玲 幻冬舎 2002年12月

お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方 ― 知的人生設計入門幻冬舎 橘 玲 Amazonアソシエイト by 「黄金の天使の羽根」=制度の歪みから生じる恩恵。 それを知っているか否かで、人生が変わるという。 本書では、人生設計をする際に必要な基礎知識と、国家との付き合い方(税金など)について説明。 保険や不動産に…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

#193【まだ買わない】家を買いたくなったら 長谷川高 WAVE出版 2006年10月

家を買いたくなったらWAVE出版 長谷川 高 Amazonアソシエイト by 家を買いたくなった訳ではないが、最近、不動産に興味があるので読んでみた。 本書は、家を買う流れに沿って、説明していてわかりやすい。 好感を持てるのが、こういう題名にも関わらず、家を買うことを強く勧めているわけではないこと。 ほ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

#192【貯める、増やす、使う、稼ぐ】お金の才能 午堂登紀雄 かんき出版 2009年12月

お金の才能かんき出版 午堂 登紀雄 Amazonアソシエイト by よいアドバイザーと悪いアドバイザーを見分けるには、その人はどんな方法でいくら儲けているのかを調べること、と著者は言う。 そういう著者は、こんな人。 1971年、岡山県生まれ。 中央大学経済学部卒業後、都内の会計事務所に勤務。 その後、世界的な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

#190【不動産投資の話】人生が変わる お金の大事な話 泉正人 WAVE出版 2009年12月

お金の大事な話~「稼ぐX貯まるX増える」のヒミツ~WAVE出版 泉 正人 Amazonアソシエイト by 副題が「稼ぐ×貯まる×増えるのヒミツ」 簡単にいうと、この本は、「カネなし、コネなし、学歴なしから、こうやってお金を貯めました!」というやや自慢げな感じもする自伝的な本。 しかも、後半は不動産投資について。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

#187【お金と仕事】20代、お金と仕事について今こそ真剣に考えないとヤバイですよ!

20代、お金と仕事について今こそ真剣に考えないとヤバイですよ!クロスメディア・パブリッシング(インプレス) 野瀬 大樹 Amazonアソシエイト by 著:野瀬大樹、野瀬裕子 クロスメディア・パブリッシング 2009年4月 今まで読んだ本の中で、一番長い題名! 著者は夫婦で、どちらも公認会計士。 した…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

#186【100円】荻原式デフレを乗り切るマネー術 荻原博子 幻冬舎 2010年1月

荻原式デフレを乗り切るマネー術幻冬舎 荻原 博子 Amazonアソシエイト by 「わかりやすく解説」といっている通り、わかりやすい。 むしろ、内容が易しすぎる。 貯金だとか、保険だとか、家だとか、広く浅く。 お金関係の本を読んでいる私にとっては、ほとんど知っている内容。 いかがなものかと思ったのは、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

#184【お金のジンクス】稼ぐ人はなぜ、長財布を使うのか? 亀田潤一郎 サンマーク出版 2010年

稼ぐ人はなぜ、長財布を使うのか?サンマーク出版 亀田 潤一郎 Amazonアソシエイト by 稼ぐ人の多くは、長財布を使っている、と税理士である著者は言う。 職業柄、経営者と接することが多いようで、彼らは美しい長財布を使っているらしい。 本書は、科学的なものではなく、著者が考えるジンクスのようなもの。 要は、お金と…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

#183【怖いお金の話】マッチポンプ売りの少女 マネー・ヘッタ・チャン あさ出版 2011年5月

マッチポンプ売りの少女 ~童話が教える本当に怖いお金のこと~あさ出版 マネー・ヘッタ・チャン Amazonアソシエイト by 童話で、世の中の怖ろしいお金の話をする、シリーズ2作目。 マッチポンプとは、自分で火をつけて、自分で消すこと。 つまり、自作自演。 世の中は、そういうものばかり、というのをおもしろく説明…
トラックバック:2
コメント:1

続きを読むread more

#182【不動産のよくない話】コワ~い不動産の話 宝島編集部 編 宝島スゴイ文庫 2010年2月

コワ~い不動産の話 (宝島SUGOI文庫 A た 5-1)宝島社 宝島社編集部 Amazonアソシエイト by 前に読んだ「コワ~い保険の話」と同じシリーズ。 題名通り、不動産選びに失敗したらこんなに怖いことがあるよ、という内容。 基本的に、実例をもとに不動産購入予定者の恐怖心を煽りつつも、購入する際の注意点が書…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

#181【要ライフプラン】サラリーマンは2度破産する 藤川太 朝日新書 2006年10月

サラリーマンは2度破産する (朝日新書)朝日新聞社 藤川 太 Amazonアソシエイト by お金の本、二冊目。 前回の「貯金生活」はやさしい本だったが、こちらは本格的に家計について書かれている。 著者、藤川太さんはこのような人。 1968年、山口県生まれ。慶應義塾大学大学院生理工学研究科を修了後、児童会社勤務先を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

#180【消費・浪費・投資】年収200万円からの貯金生活 横山光昭 ディスカバー 2009年4月

年収200万円からの貯金生活宣言ディスカヴァー・トゥエンティワン 横山 光昭 Amazonアソシエイト by まもなく第一子と第二子(双子!)が産まれるので、本格的にお金についての知識をつけねば!と読んでみた。 著書は、「家計再生コンサルタント」という肩書きを持つフィナンシャルプランナー。 苦しい状況の人を再生さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

#175【保険の検討5】おすすめの生命保険には入るな! 後田亨 ダイヤモンド社 2008年6月

“おすすめ”生命保険には入るな!―「お金のプロ」20人が本当に入っている保険はこれだダイヤモンド社 後田 亨 Amazonアソシエイト by 生命保険に入るべきか否か、検討文献五冊目。 著者は、前回の「生命保険のウラ側」と同じ人。 本書では、20人からその保険を選んだ理由、選ばなかった理由を聞き、著者の意見を書い…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more